ドラッグストアで買える!低価格なアミノ酸シャンプー・いち髪は男性にもおすすめ!

ドラッグストアで買える!低価格なアミノ酸シャンプー・いち髪は男性にもおすすめ!

「いち髪は市販の中で安くても髪に良いってほんとう?」

この記事では、いち髪がおすすめできる理由について徹底解説していきます!

この記事でわかること
  1. ノンシリコンシャンプーのメリットとデメリット
  2. いち髪の成分
  3. 男性にもいち髪はおすすめできる理由

いち髪はノンシリコンシャンプー!そもそもノンシリコンシャンプーってなに?

ノンシリコンシャンプーは、なんとなく髪にいいものと認識している方が多いでしょうか。

ノンシリコンシャンプーと普通のシャンプーの違いは、シリコンを使用しているかどうかです。

シリコンはスキンケア用品に幅広く使用されており、安全性の面で大きな問題はありません。しかし、毎日使い続けると地肌に刺激を与えることがあります

ノンシリコンシャンプーのメリットは、カラーリングやパーマがかかりやすくなることです。

シリコンによるコーティング作用の影響を受けないからです!
同時に髪が軽やかになり、ふんわりとしたボリュームを形成できます。またシリコン成分が含まれていないので、シリコンを十分に洗い流さないことが原因で発生するフケ・痒みなどの頭皮トラブルを防げるのです。

ノンシリコンシャンプーのデメリットは、シリコンのコーティング作用を期待できなくなるので、髪がパサついたり、きしんだりすることです。

髪に優しいメリットがある反面、刺激を受けやすくなります。
キューティクルがはがれると、加速度的に髪質を悪化させてしまうのです。またドライヤーやヘアアイロンによる刺激も増すので、髪にダメージを与えない洗い方が必要になるでしょう。

いち髪などの髪に優しいシャンプーを使用すること、そして髪のダメージを解消するためにトリートメントをすることなどがポイントです。

いち髪の成分を徹底解説!

髪に優しいシャンプーを探している方にいち髪は最適です。アミノ酸シャンプーで、アミノ酸系洗浄成分で優しく洗い上げることができます

毛髪補修成分のあんず油や茶花エキス、赤米エキスなどが配合されており、傷んだ髪を補修して健やかにします。優れた保湿力を有しており、髪に水分をしっかりと抱え込ませることで乾燥を防止するのです。

コンディショナーの成分には、カチオン界面活性剤を含有。カチオン界面活性剤は、髪をサラサラと柔らかくさせる成分であり、頭皮と髪に刺激を与えません。

ポリクオタニウム-49は髪のツヤを引き出し、コンディショニング作用を高めてくれるでしょう。汚れをしっかりと落としつつ、ツヤと潤いを与えられるのがいち髪の魅力です

コンディショナーにはシリコン成分が入っている場合があるので、購入の際は成分をよく見て買いましょう。
アミノ酸シャンプーのなかでは洗浄力が少し強いですが、コンディショニング作用により乾燥・きしみを抑えています。

いち髪に含まれるフィチン酸は、水道水による髪への刺激を抑制できます。水道水にはミネラルが含まれており、カルシウムやマグネシウムが頭皮に悪く作用することがあるのです。

洗髪は1日1回の頻度で行うのが好ましいため、水には十分にこだわりましょう。水を優しくするには浄水器を使用する方法もあります。

浄水器を設置できない状況にあるならばフィチン酸を配合したアミノ酸シャンプーでの洗髪がおすすめです。

男性にもいち髪はおすすめ!

いち髪は女性向けのシャンプーと認識している方が多いですが、男性も問題なく使用できます。特に乾燥肌に悩んでいる方は、頭皮が敏感になっているので高刺激のシャンプーは合いません

男性でフケが発生するのは、頭皮状態が健全ではないからです。

髪型を完璧に決めていても、スーツにポツポツと白いものがある状態は清潔とは言えません。
特に頭を掻く癖のある男性は、知らず知らずのうちに女性に不快感を与えている可能性があります。そもそも頭を掻いてしまう要因として痒みがあるので、慢性的な痒みがあるなら頭皮ケアを変えていきましょう

いち髪はノンシリコンなので、髪に刺激を与えることなく、正常肌に導くことができます。保湿成分が豊富に含まれているので、乾燥・痒み対策として最適です。

乾燥以外では、過剰な皮脂が原因で発生するフケもあります。男性は皮脂分泌が女性よりも多いので、皮脂に由来するフケが発生しやすいです。

いずれの場合もノンシリコンのシャンプーを使い続ければ、頭皮を正常化して保湿された状態に変えることができます。

ノンシリコンだとコーティング作用は得られませんが、適量の皮脂がコーティングの代用として作用するため、この点は大丈夫です!